2017年2月23日 (木)

プレミアムフライデー

Monk
プレミアムフライデーは何者だ?身の回りにプレミアムフライデーな人はいない。なんだか…ゆとり教育 を思いだします。私がプレミアムフライデーな人だったら なにをしよう…

砂場に行く→山を作る→てっぺんにアイスの棒をたてる→トンネルを掘る→水を流す→ダムをつくる→ダムを決壊させて→ざまぁみやがれ とつぶやいてみる→こどもたちに山をこわされる→泣きながらうちに帰る…そんなことしか思いうかびません。

う〜ん 近所のサルたちに聞いてみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月20日 (月)

ごきげんの人

Gokigen
先日2日間…店の全国集会があり 店長に連れられ 参加してきました。

うちの店長…人の話がはじまると…寝る。かたい話がはじまると…寝る。えらい人の話も…とにかく…すぐ寝る…。
展示会場に移動し説明がはじまると…寝る。起きたかと思うや…展示会の見学順を無視し…試食会に一目散に向かい 食べる。順番を無視したのでまだ誰もいないが…食べる。精力的に試食会場を移動しまくり…食べる。とにかく精力的に…食べまくる…。そもそも 食品を試食しても うちの店舗は 食品は扱っていないんです…。「あっちで かわいい子がコーラ配ってる!」と かわい子ちゃんに一目散…。
そんな風に集会は終わる。そして打ち上げの飲み会で…はしゃぐ…飲む。さわぐ…飲む。きゃーきゃーバカを言い…さわぎまくる。「さすが ずっと寝てた人は元気が違う」と言ってみると…それを聞いていた となりの席のどっかの店舗の人が…「私たちの前の席の人もずっと寝てた」と言う。う〜そんな人が何人もいる会社なんだ…と思う。店長がその人に 「みなさんはどこの店の人?」と聞くと 「〇〇店です」。すると店長…きゃーきゃー笑い…「みなさんの前の席で寝ていたのは わたしたちです♪」…。
わたしたち の たち はなんですか?いっしょにされました…。寝ていたのでわたしを見ていなく…私も寝ていたもの と思っているようです…。私は寝ていません。3回ほど ガクッ となっただけです。…4、5回かもしれません。寝てたとしても…ちょっと だけです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月17日 (金)

服を買った♪

Retter
見て 買った服は これ♪ゆっくりスワローズ ではなく ヤクルトスワローズのスタジャン♪商品名的にはレターマンジャケット♪なぜ ヤクルトか? はっきり言って…ニヒルブラザーズのテツさんに…感化されました♪
野球見ない歴30年を経て おととしあたりから ぽちぽち野球みたりしてました。

そもそも子供の頃は野球… 見ていたのですが…おとなになり ナベツネの度重なる 傲慢な発言でジャイアンツが嫌いになり…アンチジャイアンツになったかと言うと 嫌いになりすぎ 野球全体を拒絶するようになってしまいました。いやぁ…傲慢なじじい と へこへこへつらう若大将とかいう人 あの構図 嫌いだったなぁ♪
それで野球見なくなってしまったのです が 30年も経ちますと だいぶ感情も髪も薄れまして ライブ中にスワローズの傘を振る テツさんを見ていて そうだよ 東京にはスワローズがあるじゃんか と現在に至ったわけです。それでも ジャイアンツは…100対0 で負ければいいと思っています♪今年は1勝もできず全敗すればいいと思っています♪選手の皆さんにはなんの悪感情もありません が …ナベツネ発言は未だに許していないのです♪
おととしまで30年間 野球を無視し続けたので ヤクルトには…若松も古田もいなくなっていました♪野村監督はもう死んじゃいましたか?
トリプルスリーのやまてつは独身ですか?私の息子になってみませんか?毎日爆笑人生をおくってみたくありませんか?

参考までにネット購入したスタジャンですが…割と作りが大きくMサイズですと身長170㎝…弱 体重50㎏強の私には かなり ぶかぶかです♪家族が言うには 原宿の女の子みたいに着こなせばいいんじゃない?とのコトです♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年2月13日 (月)

雪うさぎ 月うさぎ

Tenpi17
といったように…冬の寒い時にしか 存在できない 雪うさぎ。暖かな春になれば 消えゆく短い命 です が地を潤す 水になったり やがて 蒸発し天にのぼり 再び雨として空から 降りたり です。
わたし的には 天にのぼったからには 月のうさぎ になっていただこう と♪

しかし この地が恋しい 雪うさぎ は月にて 奮闘努力を続けます。
それほど この地 とは ありがたくも愛おしい と思っています。
天筆の願い事 というのは 神頼みでも 天任せでもなく 努力あってかなえる事 と思っています。

雪うさぎ と 月うさぎ の関係は 私流には こんなとこです。月は 空 にある♪
しかし 現実は 宇宙の存在。
センチメンタリズム にして スペクタクル!
新分野 略して センスペ!…センスペ… いや…センチンタクル でもかまいません

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月 9日 (木)

梅にめじろ

Mejiro
めじろ…やけに目のぱっちりした鳥だと思っており…白目と思っていた部分が実は目のまわりの白い毛であると知ったのは 最近のコトです♪レディガガのメイクみたいもんだろか とも思います。

近所の元区民農園だった 空き地はマンション建設工事がはじまり 大きな梅の木もなくなりました。この時期 大きな梅の木に止まっていた めじろ達は それでもなんとか近くの家々の梅などの枝に…今年もやって来ています。
さて…トヨス問題でシンタローがどうだらと騒ぐ中…東京では…電柱地下化にともない…街路樹たちが引っこ抜かれそうになっています。
東京の風景は私がこどもの頃に比べ 緑豊かと思います。街中の樹々が大きく育った為と思われ、その中でも街路樹は通勤、通学の間にも四季を感じとれる存在です。春に葉が芽生え、夏には青々と茂ります。真夏の炎天下…信号に立ち止まりますと 街路樹の木陰に向かいます。木陰に入ると少しホッとするものです。小さなこどもとママたちも街路樹の木陰で日差しをしのぐのです。
秋には木の葉も色づきまして…大きく育った樹々達は 私にとって東京の自慢できる物の最重要です。
大きくなった樹々達は 何事も無く 何十年と育つコトのできた平和のシンボル的存在と思います。街路樹を大切に育ててきたコトは 文化 とも思います。
オリンピックの開催される夏には青々と葉が茂りまして海外からのお客様にもぜひ 緑豊かな平和都市 東京をお目にかけたいところなのです。
電柱地下化がしたいなら街路樹を切らずにできる工法が確立してからでも良いと思います。付け焼刃的にオリンピックに間に合わせるのはなんの文化も感じません。
街路樹は新たに植えても現在のように育つまでに何十年もかかるのです。
なのに なにする!…………あの…ババア!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月 6日 (月)

天筆2017

Tenpitsu2017
秋田 美郷町の冬のまつり 六郷のかまくら は来週にせまりました。
天筆代書サービスの受付は2月8日までだそうです。お申し込みの方 また興味ございましたらこちらをクリックで→日本の願いをかなえる天筆よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 3日 (金)

福は内 鬼は外

Oniwa
象が豆まきするのをテレビでやってました。鼻から豆が…テレビに向かってブバ〜ッ!梅ちゃんみたいでした。その後自分の口に運んで食べてました。もぐもぐ 食べていました。いやはや…象 だねぇ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年2月 2日 (木)

べろ〜ん

Marron
マルーン5のPVを見ました。すごいベロです♪近年稀なる立派なベロです!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 1日 (水)

みゅーじしゃん

Moninon
イラスト右=日本ジャグバンド界の親分♪
イラスト左=劇団座長。コミックバンドリーダー♪
共に実力派です。
コミックバンドさんの何年か前の番組が…ゆーちゅーぶにアップされているのを見つけたので、ぜひご覧ください♪こちらクリックどうぞ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月30日 (月)

あついぜ!はんぽろ!

Hanporo
先日 店に 蚊取り線香はありませんか? というお客さんが来た。季節的に扱っておりません とは言ったものの…(なんで真冬に蚊取り線香が必要なんだよ) …と思っていた♪

さて、店内の暖房は暑く あいかわらず半袖のポロシャツで働いています。しかし 着ては洗い 着ては洗いの連続で少々生地が傷んできました。というか…破けてきていてボロボロです。ボロシャツです。
店では決まったユニフォームの着用を強いられているわけではなくジーンズでOK。シャツは無地のポロシャツであればOK。寒ければ自前の上着を着るのも認められています。
で、新たなポロシャツを買わねばなるまい というコトになったのです。
しかし 真冬のこの時期 半袖のポロシャツなど売っているもんだろうか とまずは…ウニクロ♪案の定 売ってませんでした。店員さんにも聞きましたが おそらく (なんで真冬に半袖のポロシャツが必要なんだよ)…と思われたことと思います。ごもっともと思います♪

もしかして作業着店なら飲食店の人の為 あるかもしれないと思い行ってみましたが…ごもっともな結果でした。

そして思い浮かんだのは…古着店♪古着店には年中Tシャツもポロシャツもあるはずです。で近場で唯一の古着店へ行きました。古着で問題なのは サイズが合うものでコンディションの良いものがあるかです。
私が求めるポロシャツ必須条件は無地で紺色♪続いてサイズ、コンディションはまぁまぁでかまいません。
で、ポロシャツ売り場で理想のポロシャツを発見!お値段300円♪でこれは買うっきゃねぇと売り場から引き出したところ…胸にワンポイント…ではなく…大きく かつ 力強い文字で……あついぜ!熊谷!……さすがに店では着れません。

今日はもうあきらめて帰って来ました。真冬というのに本日は東京も気温がぐんぐん上がりましてチャリで移動していたもので暑いほどでした…。あついぜ 東京…。
オリジナルTシャツやポロシャツを作るネット店で無地のままでも買えるみたいなので そこで買うコトにしようと思います…。いっそのコト 店のロゴ入れてイラストのようにプリントしてもらってもいいかとも思います…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年1月23日 (月)

本日の決まり手

Hikiotoshi
あいかわらず…相撲に興味が持てません…。それでもテレビをつけていると知ったコトがいくつかあります。
勢 という力士の眉毛がきれいに整えられていてかっこいいコト。
宇良 という力士がバク転できる身体能力を持っていて アクロバティックな決め技で勝ったコト。
引き落とし という決め技があるコト。…引き落とし と言われると私は ガス料金か電気料金しか思いうかびません。
給料日前の 引き落としは 禁じ手 と思います。
引き落としがあるのなら 振り込み という決め技があってもいいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月19日 (木)

オーロラ

Orola
まいごの子アザラシのママを探してオーロラの夜を行く。
店の駐車場が凍ってました♪前日 エアコンの清掃業者が水をじゃんじゃん流してそれが凍ったらしいです♪清掃業者!…楽しいじゃねぇか♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年1月18日 (水)

スゥインギングロンドン…

Nancy
20代前半…私の中で60年代ロンドンブームが起きました。そして時を経て現在、私の中でブームは再燃しつつあります。20代の頃と現在では ネットにより圧倒的に情報が入手しやすくなり…20代の頃は知りえなかった60年代ロンドンの状況を知ることができるのです。
華やかなスウィンギングロンドン♪…の裏では街にはスラムがあり貧しい人たちが暮らしていたこと。そんな事も聞いてはいたものの、スラムの子どもたちの写真がネットの中にはありまして…聞いてはいたものの…写真を見ますと…ショッキングでもあります…。
10年経ち70年代中期には そのこども達は若者と呼ばれる世代になり…パンクロックが受け入れられるのが なるほど よくわかる気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月15日 (日)

六郷のカマクラ 天筆

本年も 秋田県美郷町のまつり 六郷のカマクラ 天筆代書サービスのイラストを描かせていただきました♪天筆代書サービスにお申し込みいただきますと イラスト礼状が おうちに届きます♪
六郷のカマクラ、天筆、代書サービスについての詳しくは日本の願いをかなえる天筆をクリックしてご覧ください。
そちらにて本年のイラストも掲載されておりますし 美郷話題新聞さんにも取り上げていただきましたので…こちらでは…ハガキの宛先面に使われる…であろう イラストが下です♪
どしどしお申し込みいただき 北国の空に 願い事 また 本年の決意表明 を掲げよう!
Negai

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月12日 (木)

上昇気流

Takoage
今年に入り もらいもの をいくつもしています♪なんだかわからないけど色々です。生活費が助かります♪
今年に入り 絵の仕事 をしています♪なぜだかわからないけどしています。

さて 店での仕事仲間に…私の住むマンションの隣に住む大学生男子がいます。彼は めちゃくちゃ働く…俺様キャラです…。春からの就職先も決まり そこのところ店としては…離脱は痛手♪

なんせ隣どうしなので 近所のスーパーで買い物をしていると出会ったりします。
レジでの支払いが私が後でも 待っていてくれます。彼は よくしゃべる人で 完璧に親子の年齢差の私とも普通に友達会話です♪
なので家までぶらぶら歩きながら世間話をします。で、家の前で じゃあ、またね と別れます。このところ何度かそんな事がありました。

帰り道に世間話をしながらぶらぶら歩き じゃあ、またね という事。…これ 私 小学校の頃からなかった事と思います。
なんだか 不思議な感覚です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«火の鳥と雷鳥